ノマドワーカーREIKAのブログ

ノマドワーカーREIKAの旅行記や雑学などを書いています。

マレーシア航空で感動して涙ちょちょ切れた話

こんにちは!(日本に帰国したため日本語で)

スターバックスよりコンビニのコーヒー派、REIKAです。

 

さて、タイに1ヶ月住んでいた私ですが、往復の飛行機にマレーシア航空を使いました。今日はそのマレーシア航空を使って感動したことがあったのでシェアしたいと思います。

 

それは、3月4日、旦那氏の誕生日翌日であった…(サスペンス風)

この日はタイからマレーシアを経由して関空まで帰る日でした。

f:id:Reichan25:20190306181743j:image

チェックイン時のお話。ちなみに、私たちの座席はエコノミーです。

以下、マレーシア航空スタッフ:マ、旦那氏:だ

 

マ「(パスポートを見ながら)昨日、誕生日なのね?おめでとう!」

すでに感動した私。(ガクブル)

だ「プレゼントは?」

マ「荷物!」

この時、私と旦那氏は、荷物を預かるサービスがプレゼントだよ!と冗談を言っているのかと思いました。

しかーし!!

f:id:Reichan25:20190306182420j:image

お分かりいただけたであろうか。

なんと!エコノミークラスにも関わらず、荷物をビジネスクラスと同じ扱いにしてくれたのです!つまり、空港に着いたら荷物を優先して出してくれるのだ!

そして、さらに!

マレーシアから関空行きの飛行機は、JALでいうクラスJのようなワンランク上の座席にしてくれたのです!ヒャッホイ!

f:id:Reichan25:20190306181218j:image

▲座席の写真を撮るのを忘れたのでモニターだけ…何で撮ってないねん、私。

 

私は今回、マレーシア航空を初めて使ったのですが、一瞬で恋に落ちました。今度、海外へ行く機会があればマレーシア航空を使いたい!そう思います。

みなさんも、東南アジアへ行く機会があれば、ぜひマレーシア航空を使ってみてください。遅延もなく、素晴らしい航空会社ですよ!(決して関係者ではございません)

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。読者登録してくださると、感動して鼻血出ます。(ビュハ)

 

 

追記:タイへ行ってから、辛いものじゃないと物足りなくなりました。舌がタイ人になったのでしょうか…

 

 

XOXO

 

REIKA